通販のものとドラッグストアのものの違い

    30代になると、20代とは違って本当に奇跡だね肌のハリがなくなってきます。化粧するのも鏡を見るのも嫌になっちゃうくらいです。
    そこでどうにかあのハリに戻したいな、とドラッグストアストアーで美容関係のサプリ、ドリンクを探してみました。 一週間分お試し用で、購入したのがプラセンタ2000オレンジのパッケージの箱に入ってるものですが、味もマンゴー味で食べやすく、ゼリーなのでツルンと食べられちゃいます。一週間続けると肌がモチモチプリプリになります。わりかし値段も手頃なので、即効性が欲しい時はこれを飲みました。
    あと、普段から飲みものにいれて飲めるアミノコラーゲンの粉。これは便利です。そんなに味がしないので、珈琲やお味噌汁など飲みもにいれて飲めるので、手軽です。これは日々をキープするために飲んでます。

    ですが、どれも実感できるような効果を感じることはできないのが正直なところです。

    やっぱりサプリメントって意味がないのかなーーなんて、ちょっと思っていたのですが、先日、友達に会ったら、明らかにお肌がものすごくキレイになっていたのです。

    ファンでーションを変えたのか?と思い、化粧品変えた?と聞くと、化粧品は変えてないといいます。

    でもサプリメントを飲み始めたというのです。

    そのサプリメントが、プラセンタというので、ビックリして、「私も飲んでるんだけど!」って聞いてみると、私が買っているドラッグストアのものではなく、通販専用のエイジングリペアプラセンタというものでした。

    値段を聞くと、なんと8000円というではありませんか!

    そりゃーー全然違うよね。。。と納得。

    でも、和ツァイが買っているアミノコラーゲンとプラセンタゼリーも合わせたら、それなりの金額になります。

    初回は半額で全額保証付きだから、試してみたらと言われ、今、やってみようかとだいぶ心が揺れています!

    化粧品等外からのアプローチも大事ですが、30代になってからは、うちからとることも必須です。(笑)