一週間出なかった赤ちゃんの便秘

    生後8か月、離乳食も2回になってきたころ便秘がちになり、2,3日出ないことはありましたが、最高でも4日目には出ていたのであまり深く考えていませんでした。しかしある日、気付けば1週間出ておらず、さすがにまずいと思い小児科を訪れたところ浣腸をすることになりました。注射器のようなもので赤ちゃんに浣腸をしたのですが、もちろんとても嫌がり号泣でした。5分くらい経つと、泣きながら踏ん張りだして、ものすごい量の便が出てきました。本人も苦しく、辛かったと思いますが見ている私もとても辛かったです。その後も便秘がちで、小児科でもらった便秘薬を飲ませたり、あまりにも出ない時は座薬を使いました。座薬は効果が早く、浣腸の時のように大量に出るのでかなり苦しんでいる様子でした。普段1人で寝ることができない娘ですが、座薬をした日は疲れ果てて床で寝てしまいました。それからは、便秘にならないよう、オリゴ糖を食べさせたり、食物繊維の豊富なサツマイモをあげたりと離乳食を工夫しました。ただ、サツマイモ繊維を取り除いてあげるせいか効果は薄かったです。最近では、大根とにんじん、ほうれん草などを離乳食に使っています。1日2回便が出るようになり、便秘癖が治ったようでとてもうれしいです。6ヶ月の赤ちゃんの便秘対策は砂糖水?母乳由来のオリゴ糖がオススメです